2009年09月10日

認定サービスビューロに掲載されました



AutoCADユーザ様向け3Dプリントサービス Z Corporation認定サービスビューロ一覧に掲載されました。

この一覧の中では、一番新参者の会社なのですが一番上に掲載です。
、、、、、そうです。会社名が「あ」から始まって次も「い」だからですね(^^;

これは社名を考えたときに、五十音順で一番上に来ることも考慮しておいたからです。
ネット検索で1ページに、1番上に表示されるように様々な手を尽くすのと同じように、五十音順でもなるべく上に表示されるようにと。
姑息で笑われちゃいますが、色々な思いを込めて社名をつけております。


AutoCADでは、3DPRINTコマンドを使用して、3Dプリント用に 3Dモデルを準備することができます。
3Dプリントサービスを使用すれば 3Dプリントを手軽に利用できます。

AutoCAD 2010で「3Dプリントサービスに送信」を選択すると、 米国オートデスクのWeb サイトが表示され、インターネットで3Dプリント発注ができるサービスベンダーが紹介されています。


このようにCADソフトや3Dソフトに3Dプリントコマンドボタンが実装され、手軽に模型が発注できるようになると便利ですね。  


Posted by 株式会社アイジェット at 09:03ビジネス