2009年09月13日

白模型



いつもフルカラー模型ばかりやっているように思われますが、、、
当たり前ですが、白模型だって作ります。

白模型は、色や素材が決まっていない段階や、イメージを広げていく作業にはぴったりです。
一般の方が図面を理解し、空間の構成を把握するのは、とても難しいものです。
パースよりも、手に取って太陽光のある場所で様々な目線から光の当たり具合等を確認することが出来る模型は、クライアントの心を動かすものです。

当社の3Dプリンタによる建築模型サービスをご利用頂いたクライアント様から、続々とお声が寄せられております。
「今までのプレゼンは図面とパースだけだったが、初回プレゼンの時点から模型を持参したことでクライアントから大変喜ばれ、競合他社との大きな差別化ができ、受注に結びついた」
「明日プレゼンという非常に短い時間の中でフルカラー模型を製作できたので、お客様に驚かれ、話がスムーズに進みました」
などなど(^^

短時間でというところが大きなポイントになっているようです。



白模型の場合は、植栽も車も全て白に統一します。
色の付いているオブジェクトがあると、そちらに目を奪われてしまいます。  

Posted by 株式会社アイジェット at 15:57建築模型・地形・土木・CGパース