2009年10月19日

アライアンス



この業界の大先輩の会社様からコンタクトを頂きました!
先週、弊社にわざわざ出向いて仕事を持って来て下さって、感謝感激です。

今の時代、弊社のような弱小零細製造業が一社で全てを抱え込んでやっていくことは非合理的だと考えておりまして、「餅は餅屋」の精神に沿って互いに得意な分野を磨き、不得意な分野を補完し合う事が大切だと思います。

3Dプリンタや3Dスキャナを販売されているディーラー様には申し訳ございませんが、こんなに小さなパイの中に、ある一定以上の台数を販売して、何の考えも無しに詰め込んだって駄目になるだけです。
「共食い・共倒れ」の業界になるだけです。

富士フィルムさんのTVCMで「町のお医者さんとFUJIFILM」というのがあります。
「町のお医者さん」と「総合病院」をつなぐ、医療画像ネットワーク技術。というやつですね。
私が構築したいと考えているネットワーク構想も、あのイメージです。

画像のような分譲地模型の土台部分。
弊社の設備ではちょっと苦手でしたが、強力なパートナーを得てパワーアップ完了です!
「三方よし」の理念に基づき、行動します。  


Posted by 株式会社アイジェット at 11:51ビジネス