2010年10月01日

変化の始まりに気がつくか



変化の激流に飲み込まれずに生きるには、どのような戦略を取ればよいのか。
というよりも変化を先取りしなければ。
もっと言えば、自ら変化を起こしたい。

過去を振り返ってみれば当然大きな変化のポイントはよく解るけど、大きな変化の前の、静かで小さな変化の中でそれに気が付くかどうか?それが大切ですね。

実はブレークポイントはいきなりやってくるわけではありません。
でも、現在起こっている「革命」の本質に多くの人が気づかない。
市場や業界の変化どころか、至極プライベートな変革の始まりにも、なかなか気が付かないものです。

「原因」と「結果」の法則が一番正しいものだと思う今日この頃です。  


Posted by 株式会社アイジェット at 23:12ビジネス