2010年11月30日

完成写真



ビル模型が完成して、スチレンボードで造った簡易なジオラマ風ベースの上に乗せました。
車、地下鉄入り口、信号、外灯も全て3Dプリントによって製作したものです。
スタイロフォームで周辺のボリューム模型も造ろうかと思いましたが、今回はスッキリさせたかったので無しです。

あ〜、もっとデカイの造りたいなぁ!  


Posted by 株式会社アイジェット at 10:27建築模型・地形・土木・CGパース

2010年11月29日

最後の仕上げは手作業です!



画像デカすぎっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!?
1/100スケールのビル模型で、高さ60cmぐらいです。

3Dデータから3Dプリンター(Z Printer)で造る建築模型でも、最後の仕上げは手作業が不可欠。
一つ一つ丁寧に窓のアクリル板を取り付けております。

窓から中を覗けば、内観も可能ですし、内部もほぼ本物と同じ構造で出来ています。
こんな模型が着手から1週間で完成しちゃうなんて信じられますか?
  


Posted by 株式会社アイジェット at 12:05建築模型・地形・土木・CGパース

2010年11月27日

insight3d



insight3d

写真やイラストからフル3Dデータモデリングの話の続編になりますが、、、、
insight3dは、建築物を撮影した複数の写真から、3Dモデリングできちゃうソフトウェアだそうです。
建築でしたら、他のソフトウェアを使用した方が早くて正確にモデリング出来るような気もしますが、、、

弊社の3Dモデリングサービスでは、建築関係は2D図面や2次元DXFデータご支給で、20,000円からご対応させていただいております!

ソフトウェアは色々使用しますが、弊社では建築模型出力用として3Dマイホームデザイナーを使用する頻度が高いです。
3Dマイホームデザイナーのネイティブファイルフォーマットであります「.m3d」形式からフルカラー立体出力が可能なのは、弊社オンリーかと思います。

メガソフト 住宅模型作成サービスも宜しくお願い致します!
  


Posted by 株式会社アイジェット at 01:42建築模型・地形・土木・CGパース

2010年11月25日

Photoshop CS5の魔法!



Photoshop生誕20周年です。
私もPhotoshop歴20年、、、ん?

最新のCS5は魔法のような機能を搭載しているようですね。
すごく欲しいのですが、私はまだCS4のままです(^^;
(そこまで手が回っていなくて、、、)

新機能の中でも「コンテンツに応じた塗り」は、Photoshopを使ってきた人とって本当に魔法ですよね!
まさか、こんな事が出来るようになるなんて、夢にも思いませんでした。

こうなってくると、長生きしてCS10とかCS20も見たいなぁ。(笑)
写真やイラストからワンクリックでフル3Dデータも夢ではない!?
(立体視の方の3Dじゃないですよ)
  
タグ :PhotoshopCS5


Posted by 株式会社アイジェット at 10:56PC・MAC・IT

2010年11月24日

RP、RT、Rapid Manufacture!





何に使用されるのかよくわかりませんよね、、、(^^;

ところで、ラピッドプロトタイピング(Rapid Prototyping)と言えば、その名のとおり高速(Rapid)な試作(Prototyping)なのですが、RPでは多くのお客様と秘密保持契約を締結した上でご発注を頂きますので、ブログに画像を掲載できない物が殆どなのです。

RPの応用編としては、型を作るのがRapid Tooling、造形品をそのまま製品として使用するのがRapid Manufactureです。

これからは、いよいよRapid Manufactureが増えていく予感です!  


Posted by 株式会社アイジェット at 12:28ラピッドプロトタイピング