2016年08月30日

ONEHUNDRED TOKYO進行中




フルカラー3Dプリンターで出力した100ピースをコンプリートした際に東京広域のジオラマが完成する「ONEHUNDRED TOKYO」プロジェクトが順調に進行中でありまして、プロトタイプがなかなか良い感じに仕上がってきています!

株式会社DMM.comさんが2016年6月1日にリリースされました『海外クラウドファンディングプロジェクト申請支援サービス』の「DMM Starter」(http://make.dmm.com/starter)を通じて海外での販売を目指し、9月にはKickstarterにてファンディングを開始いたします。

アート感覚でお部屋のインテリアとして楽しめる新感覚な立体地図で、平置きだけじゃなく壁掛できるフレームもあります。
MICROSCAPEさんのフルカラーバージョンで東京版だとお考え下さい。

森ビルさんの1000分の1東京都市模型は17メートル×21メートルですが、ONEHUNDRED TOKYOは1メートル×1メートルの大きさです。


  

Posted by 株式会社アイジェット at 10:51