2013年04月25日

HD3500の実力



3月末に新規導入したHD3500で造形した80mmのヘラクレス。(ヘラクレスなのに80mmかよって突っ込みは無しで)
足の先まで良く出てます。
ディテール的には光造形機でも再現できるのですが、光造形はサポート除去の問題があるのでHD3500じゃないとここまで繊細なディテールは出力出来ません!

ネジ切り、接着、塗装、メッキなども可能な材質で、様々なパーツのプロトタイプに利用可能です。
出力サービスの内容をさっさとアップしろ。。。というお声も聞こえてくる中、既にサービスは開始しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!
価格設定お安くしております。



同じカテゴリー(ラピッドプロトタイピング)の記事
新材料 VisiJet M3 Black
新材料 VisiJet M3 Black(2013-07-20 14:43)


Posted by 株式会社アイジェット at 10:19 │ラピッドプロトタイピング