2014年09月18日

Materialise CEOとのディスカッション



6月25日に米ナスダックのグローバルセレクトマーケットに上場を果たし、正式に株式公開企業となった、Materialise社 CEO、ウィルフリード・ヴァンクラン氏が来社されました!

3Dプリンティングの様々なお話しや、ソフトウェアのお話しなど、大変有意義なディスカッションをさせて頂きました。
Materialise社は3Dプリンティング業界において超有名な企業であります。

Materialise社について
ベルギーのルーヴェンに本社を置き世界各国に支社を展開するMaterialise社は、1990年以来、積層造形(AM)の分野で積極的な役割を果たしてきました。単一サイトとしてはヨーロッパ最大規模のAM施設を保有するほか、革新的なソフトウェアソリューションのプロバイダーとして輝かしい評価を獲得しています。経験と知識を活かしてより豊かで健康的な世界を築くため、産業・医療向けのAM技術に注力するとともに、医療画像処理や手術シミュレーションなど、生体医療・臨床用のソリューションを提供しています。さらに、変革をもたらす独自のソリューションを開発することで、多くの顧客のプロトタイピング、生産、医療のニーズを満たしてきました。Materialise社の顧客は、自動車、コンシューマエレクトロニクス、消費財の大手企業や、著名な病院、研究所、医師などの医療業界にとどまらず、オンライン3Dプリントサービスi.materialiseを使って自分のユニークな作品を形にしたいと願う消費者や、有名な.MGXデザインの購入を希望する消費者にまで及んでいます。



同じカテゴリー(ビジネス)の記事
DDMで量産可能か!?
DDMで量産可能か!?(2014-07-22 12:03)

本店移転のお知らせ
本店移転のお知らせ(2014-06-24 04:45)

人材募集中!
人材募集中!(2014-06-05 18:30)


Posted by 株式会社アイジェット at 15:38 │ビジネス