2010年06月30日

Mol造リボンモデルのディスプレイ



SLS(粉末造形)にて製作した、タンパク質の分子模型 Mol造リボンモデルをどのように飾るか!?

以前にこんな方法で造ったこともありましたが、最近のブームはこれです。

クリアーなアクリル板で架台を製作し、宙吊り!!
こうすれば前後左右、上からも下からも構造を確認できるというわけです。
勿論、触って頂いても、SLSによる強度・靭性がある造形ですから、そう簡単には壊れません。




同じカテゴリー(医療模型・分子模型)の記事
マウスとラット
マウスとラット(2012-12-07 12:28)

脳のメンテナンス?
脳のメンテナンス?(2011-02-14 10:20)

微研ミュージアム
微研ミュージアム(2011-01-15 10:32)

Mol造ムービー!
Mol造ムービー!(2010-06-10 14:31)


Posted by 株式会社アイジェット at 10:56 │医療模型・分子模型