2011年05月16日

テクスチャーの再現性



Zプリンターで建築模型を出力する際、タイルなどのテクスチャーがどの程度再現されるのか?

画像は建築模型のタイル部分を1/100スケールで出力したものです。
一つのテストピースのサイズは49mm×18mmです。
テクスチャーのスケールも1/100にしてしまうと目が細かくなり過ぎて飛んでしまいますので、テクスチャーをどの程度拡大すればタイルの表現が出来るのかテストしたものです。

実際のタイルの細かさとは違ってしまいますが、テクスチャーを400%拡大した方が、縦横のラインがスッキリ表現で来て良いですね。

3Dプリンターだから縮小しても全てデータのとおりに再現されるというわけでは無く、1/100に縮小される事を見越して、このようなデフォルメをした方が、模型としてGoodです!



同じカテゴリー(建築模型・地形・土木・CGパース)の記事
建築模型出力例
建築模型出力例(2014-01-27 11:47)

3Dプリント&AR
3Dプリント&AR(2013-01-25 17:58)