2011年07月14日

3Dスキャン、3Dプリントの世界を体験して下さい



思わず首が横に傾いてしまう画像、、、w

黒い阿修羅を3Dスキャンして、拡大してABSライクな樹脂で3Dプリントしました。(全長25cm)
これを原型として型を起こすので、腕の部分は分離してあります。
白だから膨張して細部が良く見えない画像で残念ですが、細部のディテールまでコピー出来ているのです。

最近、この手の事例がとても増えました。

実際には立体コピーというほどイージーな作業では無いのですが、コピーと言う響きから、、、、どうしてもイージーなイメージですよね。
でも、いつか本当にイージーになる日が来ると思います。

お問い合わせお待ちしております。



同じカテゴリー(3Dスキャン)の記事
セミナー開催予定!
セミナー開催予定!(2014-07-31 16:58)

SHOZO3Dの特徴
SHOZO3Dの特徴(2014-06-11 12:07)


Posted by 株式会社アイジェット at 11:55 │3Dスキャン