2011年09月16日

3Dプリンターで建築模型は累計500個




3Dプリンターで作る建築模型、2年間で累計500個以上を出荷させて頂いておりますが、もっともっとご利用いただけるにはどうしたらよいか?
一度ご利用いただけると、リピート率が大変高い商品になっているのですが、認知度がまだまだですし、1/50など大きめのサイズをご要望の場合は、やはり価格がネック。

Magics15の進化により飛躍的にデータ編集効率が上がり、データ処理費用はコストダウンできたのですが、とにかく材料費が高い~
円高もどこ吹く風です。

円高といえば、大田区などの中小企業の間でも東南アジアなど海外に生産を移転する動きが広がり始めているらしいですね。

政府は、円高、雇用や技術流出など産業の空洞化もどこ吹く風です。
策もパンチの効かないやつばかりでインパクト無いから、投機マネーもやりたい放題。
政策頼みでは生き残れません。



同じカテゴリー(建築模型・地形・土木・CGパース)の記事
建築模型出力例
建築模型出力例(2014-01-27 11:47)

3Dプリント&AR
3Dプリント&AR(2013-01-25 17:58)