2012年03月29日

凄いの組立中です。



またまた全貌はお見せ出来ないのですが、ものすごいやつを組み立て中です。
手に持っているパーツはそのホンの一部で、全30パーツで構成される、かなり大きな模型です。
パーツは全て3Dプリントで、色付きで出力できるZPrinterを使用しました。

この画像に写っている部分なんて、裏側なので組み上げるとまったく見えなくなってしまうところなんですけど、、、
こんな見えないところまで再現されてるってなんだか良いでしょ?w

見えないから端折っても良いのですが、端折るほうが手間がかかるので、こうなるのです。
手造り模型じゃ考えられないですよね。





同じカテゴリー(ラピッドプロトタイピング)の記事
新材料 VisiJet M3 Black
新材料 VisiJet M3 Black(2013-07-20 14:43)


Posted by 株式会社アイジェット at 17:28 │ラピッドプロトタイピング