2012年04月20日

ゴムパーツを1個から試作可能です



左側が光造形で出力してサフ吹きしたマスターです。
右側がシリコン型から注型で製作したゴムパーツ試作品です!

3Dプリントで出来ないの?ってよく聞かれるのですが、出来ることは出来ます。。。
出来ますけど、注型で製作する方法をオススメしています。

ゴムライク(このライクというところがポイント)で出力する3Dプリントですと、仕上がりがまだまだなんです(汗)
グニャグニャベトベトな感じです。



同じカテゴリー(ラピッドプロトタイピング)の記事
新材料 VisiJet M3 Black
新材料 VisiJet M3 Black(2013-07-20 14:43)


Posted by 株式会社アイジェット at 11:50 │ラピッドプロトタイピング