2012年05月22日

3Dスキャン、AR、フルカラー3Dプリント



BSジャパンの「ギルガメッシュLIGHT」にレギュラー出演しているの石原夕里朱(いしはらゆりか)さんを3Dスキャンして、フルカラー3Dプリントした事例です。
スキャンですから、普通のフィギュアとは比較にならないほど、超リアルなアヒル口です!
石原夕里朱さんのブログはこちら http://ameblo.jp/ishihara-yurika/

全身スキャンを担当したのは、ゼネラルアサヒさんです。

このデータはARにもなっちゃってます!
3次元って、面白っ! ~操さんの3次元CAD考~

データ化することで、このように様々な展開が楽しめます。



同じカテゴリー(3Dスキャン)の記事
セミナー開催予定!
セミナー開催予定!(2014-07-31 16:58)

SHOZO3Dの特徴
SHOZO3Dの特徴(2014-06-11 12:07)


Posted by 株式会社アイジェット at 10:49 │3Dスキャン
この記事へのコメント
ゼネラルアサヒ!!
俺も良く知ってるよ~
博多の印刷会社さんですよね。
こんなところで共通点が出来るとは・・・
Posted by 上海メタボ at 2012年05月22日 20:48
そうでしたか!
3Dコンテンツも得意な印刷会社さんで、協業させて頂いてます。
Posted by 株式会社アイジェット株式会社アイジェット at 2012年05月23日 09:32
ブログでのご紹介、ありがとうございます。
 
リンクでご紹介いただきました、3D AR「妖精眼鏡」ですが6月より新Ver.となり、iOS、Android両方でサービス開始します。
このサービスは、3D-GANの会員さんはご自身のサービスとしてご自身のお客様に提供いただくことが出来ますので、ご興味ございましたらお尋ねください。
 
動作は、こんな感じです。
http://twitpic.com/9lvs99
 
Posted by 3D-GAN at 2012年05月24日 12:20