2012年06月18日

ストップモーション・アニメーション



こちらの画像、ZPrinter 650で出力したストップモーション・アニメーションのための顔なんですって。
出力したということは3Dデータが元なので、その3Dデータを使用してピクサースタジオが制作するトイ・ストーリーのようなCG作品を作ることも可能なのに、わざわざ出力してストップモーション・アニメーションとして制作する拘りが素敵です。

How Laika Used 3D Color Printers To Create The Stop-Motion Animated Movie ‘Paranorman’ and 50 Other Things We Learned On The Set





同じカテゴリー(フィギュア・アート作品)の記事
DIESEL × iJet
DIESEL × iJet(2014-08-18 09:39)

クルマは家族だ!
クルマは家族だ!(2014-04-12 10:36)


Posted by 株式会社アイジェット at 15:29 │フィギュア・アート作品
この記事へのコメント
私もコマ撮りで美術の仕事をしてますが、
CGより動きに味わいがあって良いですね。
画像は顔の表情を置き換えるアニメ用ですね。
これは外国のアニメですか。
日本のア二メーターは表情も全部動かしますからね。
Posted by itohia at 2012年06月18日 16:54
コメントありがとうございます。
実際にコマ撮りのお仕事をされているプロの方からコメントを頂けるとは光栄です!
CGよりも質感が高くて私は好きです。
Posted by iJetinc at 2012年06月18日 18:02