2012年07月02日

SLSで掘削ドリル模型



SLSで掘削ドリルの模型(カットモデル)を製作しました。画像は塗装前です。
軽量!頑丈!です。
SLS大きなサイズのモックアップを製作するには特に最適な造形法なのです。



このようにして組み合わせます。
こちらのモデルは、図面から弊社で3Dデータ制作させて頂きました。



同じカテゴリー(ラピッドプロトタイピング)の記事
新材料 VisiJet M3 Black
新材料 VisiJet M3 Black(2013-07-20 14:43)


Posted by 株式会社アイジェット at 10:12 │ラピッドプロトタイピング